アパートの鍵紛失した場合の費用

お金と電卓

アパートの鍵を紛失した場合には、鍵開けや鍵の作成、鍵交換などの費用が発生します。費用を自己負担するのかは保険会社や管理会社などによっても異なります。交渉や依頼に備えて、基本的な相場を把握しておきましょう。

鍵トラブルでかかる費用相場

鍵開け費用相場

  • 鍵開け:5,000円~10,000円
  • 鍵作成:10,000円~15,000円

アパートなどの住宅の場合は鍵開け作業に5,000円程度から10,000円が発生します。鍵が複雑なものであるほど鍵開け費用が高くなります。鍵がシリンダー錠タイプの場合は、半額など比較的安い金額で対応してくれることもありますよ。

鍵交換費用

  • ディスク・ピンシリンダー鍵:3,500円~21,000円
  • ディンプル鍵:15,000円~20,000円

鍵紛失し見つからない場合は、セキュリティ上の問題から鍵の交換を行なう必要があります。このとき、鍵の交換費用を自己負担させられる恐れもあります。管理会社や大家などによっても異なりますので、確認してみましょう。

アパートの鍵交換には要注意

鍵交換が自己負担になり、自分で安価な鍵屋を探すこともあるでしょう。しかし鍵交換は、管理会社や大家のマスターキーが使えなくなるため、事前相談や連絡が必要です。後でトラブルになりやすいので気をつけましょう。

保険で鍵開けや交換が無料になることも!

火災保険の補償

アパート入居時の火災保険や、自分が加入している火災保険を利用して費用負担を軽減できる可能性があります。火災保険には、盗難補償やホームアシストで鍵トラブルに対する補償を提供している保険会社も多くあります。

補償を利用するには?

補償サポートは加入している火災保険によっても異なるので、まずは加入保険の窓口に相談してみることが重要です。鍵屋の依頼料を無料にするところもあれば、提携している業者を派遣して無料開錠してくれるところもありますよ。

TOPボタン