鍵紛失トラブル!アパートの鍵開けをするなら鍵屋で相談しよう

鍵のトラブルや鍵紛失は鍵屋で鍵開けしてもらおう

良く持ち歩くものだからこそ、発生しやすい鍵紛失。置き忘れたり、落としたりして家に入れなくなってしまうこともあります。アパートの鍵や車の鍵など、大事な鍵を紛失してしまったときには鍵屋へ相談をしましょう。

鍵紛失で困った!みんなの体験談

鍵を壊さずに開けてくれる(30代/男性)

深夜に帰宅した際に鍵紛失に気付きました。大家に連絡がつかず、やむを得ず鍵屋に相談することに。賃貸アパートの部屋だったが、鍵を壊さずに綺麗に開けてもらえたので良かったです。

24時間・即日対応で助かりました(20代/女性)

仕事で遅くなり終電で家に着いたら、なんと、鍵紛失してしまったんです。外で一人待っているのも、とても不安でした。鍵屋さんに連絡したら、すぐ駆けつけて対応してもらえたので安心しました。

持ち合わせが無くて困ったけど、後払い可能で安心した(20代/男性)

鍵を財布に着けていたら、財布ごと落として鍵紛失をしてしまいました。もちろん家にも入れないので鍵屋さんに相談。後払いにも対応できるとのことで、本当に助かりました。

笑顔の男性

深夜の鍵紛失でも、24時間の即日対応や祝祭日対応をしている鍵屋で鍵開け相談できます。手持ちが無い場合には、後払いで鍵開け対応してくれることもあります。まずは鍵開け依頼可能か費用などを相談してみることがオススメです。

アパートの鍵紛失をしたときの対処

アパートの鍵を無くしたら?報連相が最重要

アパートの場合は、鍵紛失した際に連絡が必要です。深夜に鍵紛失した場合の連絡順番を知りましょう。

大家・管理会社に連絡する

アパートの場合は、最初に大家や管理会社に先に相談して対応してもらいましょう。管理会社によっては、マスターキーで開錠する費用が発生するかもしれません。良心的なところであれば、無料で開錠してもらうこともあります。

鍵屋に相談する

深夜や休日で管理会社・大家に連絡がつかない場合、鍵屋で鍵を開けてもらえます。鍵開けを依頼した翌日には、管理会社や大家に相談しましょう。紛失の場合は鍵交換費用を負担させられることもあります。

警察に連絡相談

鍵を無くしたら、警察に相談しましょう。鍵が見つかれば連絡をもらえるので安心ですし、すぐ見つかるなら鍵交換を行なわずに済みます。また周辺の駅やコンビニにも連絡されるので、見つかった鍵を保管しておいてもらえます。

自分でもできるかも!?鍵開けに挑む前に

泥棒に学ぶ開錠方法

ピッキングやバンピングなど、鍵開けの技術で家の中へ侵入することができる泥棒もいます。慣れていれば5分程度では簡単な鍵を開けることもできますが、針金やドライバー、ピッキング専用の道具が必要になります。

素人でも開錠できる?

ピンシリンダー錠なら、子どもでも5分で開錠できます。素人でも可能かもしれませんが、自己開錠はリスクが高い方法です。途中で鍵穴を詰まらせて、壊す恐れがあります。そうなると、高額な鍵交換費用が発生するかもしれません。

TOPボタン